• ホーム
  • 性病がうつるキッカケとうつらない為に気をつけた方がいい事とは

性病がうつるキッカケとうつらない為に気をつけた方がいい事とは

性病がうつる理由についてきちんと把握していない人や、うつる理由を知っているものの全ての感染経路を把握していない人が多いので、性感染症になりたくないのであればうつるキッカケについてきちんと理解しておく事が大切です。これをしっかりと理解しておく事で、病気を発症させない為にはどのような事に気をつけた方が良いのかが分かるでしょう。性感染症は誰でも感染してしまう恐れがある病気なので、発症しないようにする為にもキッカケや気をつけておくべき事を知っておきましょう。

最も多い性病感染の理由にはコンドームを使用せずに行った性行為をあげる事ができるので、性行為を行う時にはコンドームを使用するという事が大切です。女性が避妊薬を服用している場合や男性同士でセックスを行う場合は避妊具が不要だと思いがちですが、コンドームを使用しなければ性病がうつってしまうリスクが高まるのでしっかりと使用することが非常に重要だと言えるでしょう。性行為の途中からコンドームを着用する人もいますが、粘膜や性器同士が触れてしまう時に装着していなければ意味がないので、きちんと装着する習慣を持っておく事が大切だと言えます。

性病の中には性行為がなくても感染してしまうものもあるので、性行為以外についても注意しておかなければなりません。たとえば、トリコモナスは銭湯のイスやトイレの便座から感染する事がありますし、ヘルペスはタオルを一緒に使う事で感染するケースもあります。病気の種類によってはこういった経路からうつってしまう事もあるので、公共の施設を使用する時は銭湯のイスをお湯で流してから座るようにしたり、トイレの便座はアルコール除菌をしてから座ったりする事が大切です。また、身近な場所に感染者がいる場合はタオルや食器など、感染部位に触れてしまうものを共用しない事も忘れないでください。

あらゆる性感染症は免疫力の低下が感染のしやすさに繋がるので、性病にならないようにする為には普段から免疫力を下げない事も大切だと言えます。日常的に運動を行うようにしたりバランスの良い食生活を心がけたりする事が重要です。性病は様々な原因で感染してしまうので、うつってしまう事がないように感染のキッカケやうつらないようにする為に気をつけるべき事を知っておくようにしてください。そうする事で、つらい症状を引き起こしてしまう性病に感染しないで生活を送る事ができるようになるでしょう。

関連記事
性病が発症していないかをセルフチェックする方法はあるのか 2020年05月30日

性器に症状があらわれてしまう性病を病院で診察してもらう事は恥ずかしいと感じる人が多いので、自覚症状があらわれたとしても病院に行かずに放置しようとする人が少なくありません。ですが、性感染症を放置してしまった場合は感染している部位の症状がひどくなってしまうだけではなく、他の部位まで症状が広がったり重い症...

カンジダを自力で治す為に治療薬を通販で購入する事はできるのか 2020年03月26日

医薬品は病院で処方してもらうかドラッグストアで購入するしかないと思っている人もいますが、現在では通販でも治療薬を購入する事ができます。その為、カンジダの治療薬がほしいと考える時は病院で処方してもらわなくても、ネットで注文して購入する事もできるというわけです。ドラッグストアでは医療機関で処方されるよう...

カンジダ治療薬のジフルカンの使い方とカンジダを治す事は本当にできるのか 2020年04月14日

ジフルカンはカンジダの症状を改善する為に有効な治療薬として有名ですが、これまでに使用した事がないのであれば本当に効果があるのか疑問に思うかもしれません。このカンジダ治療薬は1回服用する事で多くの人は症状を改善したり完治したりする事ができていますが、本当にそれほど高い効果があるのだろうかと思う人もいる...

カンジダが発症した時に使用したい治療薬の種類はどのぐらいあるのか 2020年03月11日

1つの病気を治す為に使用する事ができる医薬品は1つだけではありませんので、カンジダの治療薬も複数の種類から症状に適したものを選択する事ができます。カンジダが発症した時に使用する事がおすすめの治療薬は大きく分けて3種類のタイプがあるので、症状や好みに応じて選択する事がおすすめです。場合によっては複数の...

性交渉の時に痛みが伴う事もあるカンジダを予防できる方法とは 2020年02月25日

カンジダを患っている時は性交渉の際に痛みを生じる事がありますし、それ以外にも日常的に痛みやかゆみを感じる事になるので大変な思いをする事になります。この病気はいくつかのポイントに注意しておけば発症を防ぐ事ができるので、正しい予防方法について理解しておく事が大切です。カンジダは性行為以外の感染経路でも発...