紅白、初出場はわずか4組

毎年大みそかのお茶の間のテレビの定番になっている、「NHK紅白歌合戦」の出場歌手が26日午後二時に発表される。事前のメディアの報道によると、初出場者は4組。過去、もっとも少ない初出場者となりそうだ。今回初出場するのは、福岡を拠点に活躍しているAKB48姉妹グループのHKT48。今年、デビュー20周年を迎え、人気が復活してきたV6。若者を中心に人気を集めている、男女4人組バンド「SEKAI NO OWARI」。テレビ朝日のbらえてぃ番組のカラオケ対決コーナーで人気を集め、今年にはアナと雪の女王のエンディングテーマを歌い、大ヒットとなったMay J.が初出場の予定。近年、音楽業界の若手の伸び悩みが目立つ中、それを表すかのような、史上最少の初出場者となる見通しだ。

1111

「1」が4つ並ぶ11月11日は、その見た目がポッキーやプリッツが並んでいるように見えることから「ポッキー&プリッツの日」と江崎グリコがPRしたのが浸透している。その他にも(11)がブタの鼻に見えるということで「豚まんの日」、1が並んだ様子が箸に見えるので「いただきますの日」、「きりたんぽの日」、「もやしの日」、「煙突の日」、「チンアナゴの日」などたくさんある。またゾロ目に由来して「ピーナッツの日」、「靴下の日」。十一十一と漢字で書くことに由来する「鮭の日」、「鏡の日」、「電池の日」などもある。皆いろいろ考えるものだ。1並びに関係なく「チーズの日」や「宝石の日」などの記念日でもある。海外では聖マルティヌスの聖名祝日として、西ヨーロッパなどは収穫祭などの民俗行事を行う。また第一次世界大戦終結にちなんだ祝祭日として、ヨーロッパ各地では祝日や記念日とされている。

11月11日、あなたにとって何の日が一番しっくりきますか?

音楽が素敵な映画

観ればサントラがほしくなってしまうような、音楽が素敵な映画を紹介します。

まず「アメリカン・グラフィティ(1973・アメリカ)」。

若者たちの一夜の出来事をオールディーズの軽快なナンバーに載せて描いた青春映画で、監督はブレイク前のジョージ・ルーカスです。

揺れ動く若者たちの気持ちを音楽にのせ、うまく描かれています。

次に「さらば青春の光(1979・イギリス)」。

イギリスのバンド「The Who(ザ・フー)」が発表したアルバム、「四重人格 Quadrophenia」を基につくられた映画です。ストーリーはモッズとロッカーズの対立というシンプルな構造ながら、モッズを知るためにはこれとない映画となています。

「音楽」という観点から、映画を選ぶのも楽しいかもしれません。気になった方はぜひチェックしてみてください。

Pepper

Pepperとはソフトバンクから登場した世界初の感情認識パーソナルロボットだ。Pepperは自分の判断で動くことのできるロボット。人間とのふれあいの中で自律的に反応し、まるで生きているかのように行動する。空も飛ばない、力もそれほどないが、人間の表情と声からその人の感情を察する最新テクノロジーが備わっているので、悲しいときに励ましてくれたり、笑顔にしてくれるのだそう。

そんなPepperがネスカフェのコーヒーマシン売り場で接客スタッフとして働くことになった。コーヒーマシン接客用のPepperは、ネスカフェ専用のアプリが搭載されており、コーヒーマシンの説明を行うほか、ユーザーのニーズを把握して製品を提案してくれるという。ロボットに接客されるなんて何だか不思議な気分になる。

基礎代謝をあげる方法

ダイエットしていてもなかなか痩せない・・・。

痩せているあの子より食べていないのに、私の方が太ってる。

そんな風に思ったことはありませんか?

そんな場合、原因は「基礎代謝」にあるかもしれません。

基礎代謝を上げれば、効率よくダイエットが出来ます。

では、どのようにして基礎代謝をあげればいいのでしょうか。

まず、噛みごたえのあるものを食べる。

噛めば噛むほど、食後のエネルギー消費量が増えます。

次に、脂肪分の少ないたんぱく質を摂る。

鶏のささみや白身魚など、上質なたんぱく質を摂取しましょう。

そして次に、食前に軽いエクササイズを。そして、緑茶や水を飲む。

水は飲めば飲むほど痩せるとも言われています。

このことを意識して、あなたも痩せにくい体質をつくりましょう。

 

牛乳の飲み過ぎは健康に悪い?

牛乳をたくさん飲むと、骨が強くなって健康になると言われてきたが、スウェーデン人を対象とした調査では、牛乳の摂取量の多い人は、少ない人と比べて寿命が短く、女性では骨折が増えるという結果が発表された。調査チームによると、牛乳の摂取量が多くなっても骨折の危険性は低下せず、むしろ死亡率の増加と関連する可能性があるということが分かった。一方男性の場合は、死亡率の差は比較的小さかった。

牛乳を飲めば健康になるし骨が丈夫になるからたくさん飲みなさいと言われ続けてきたことが、覆されるような結果が出てしまった。

日本のマンホールアート

オシャレすぎる、日本のマンホールアートが海外で人気を集めているというのだ。

普段、まじまじと見ることはないマンホール。

ずっと下を向いて歩くこともないので気づきにくい。

しかし、海外からの観光客にとっては、見るものすべてが真新しい世界であり、いろいろなところに目が行く。

そんな日本のマンホールが、芸術だと、海外で大絶賛されているのだ。

日本を旅行した、外国人がブログでさまざまなマンホールの写真をアップしている。

全国各地に「ご当地マンホール」は存在する。

広島の市民球場の近くのマンホールは、広島カープのマスコットキャラクターが描かれていたり、

埼玉県熊谷市のマンホールには、荒川の絶滅危惧種のムサシトミヨがかわいく描かれている。

そのほかにも、さりげなく、その土地にゆかりのある花がデザインされていたりと多種多様である。

歩きながら、マンホールを気にしてみるのも楽しいかもしれない。

格安スマホ

近ごろ、格安のスマートフォンの端末を売り出す海外メーカーが増えている。大手携帯会社と契約するより安く使えるのが売りだ。

格安スマホは本体価格が2~3万円台な上、SIMフリーなので、格安SIMを使えば月額900円でくらいで使えてしまう。その代り通信容量は月1GB限られてしまうので、大量のデータ通信をする人は大手キャリアのプランの方が向いているが、よほど外出先で動画をよく視聴したり、対戦ゲームなどを長時間する人でない限り、普段のメールやウェブサイト閲覧、LINEやFacebook、ツイッターを利用する分には1GBや2GBでも問題ない可能性が高いという。携帯電話番号を使った音声通話サービスやショートメッセージサービス、キャリアごとのメールアドレスを使ったEメールは使用できないが、LINEやGmailなどは使えるので使い方を工夫すれば問題ない。通信できるエリアや最大通信速度も大手キャリアと変わりない。

一つ面倒なのが、大手キャリアではやってくれる、SIMを自分で端末に挿入して、利用のための設定をしないといけないなどの手間はあるが、それだけで格安でスマホを利用できるのなら安いものだ。スマホの利用料が高いと感じている方は、ぜひ検討してみてはいかがだろうか。

和紙

日本の和紙がユネスコ無形文化遺産に推薦されている。

政府が推薦しているのは国の重要文化財でもある「細川紙」、「本美濃紙」、「石州半紙」の3つで、来月の政府間委員会で正式に登録が決定する見込みだ。

ユネスコの無形文化遺産は、世界各地の文化や芸能などを保護する制度で、日本からはこれまでに歌舞伎や能楽、和食など合わせて22件が登録されている。

遠い昔に紙漉き体験をしたことがあるが、均一な厚みで穴が開かないように紙を作るのはとても難しいと実感した。こういった高度な技術が必要な職人技をもっと積極的に保護して、ぜひとも後世に伝えていってほしい。

見え方、感じ方の違い

まったく同じものでも、色によって重さや大きさ、硬さが違うように感じることがあります。

これは色の三属性のうち、明るさの度合いをあらわす、明度の違いによるものです。

色は明度が高いほど明るく見えます。

さらに、軽く、膨張して大きく、柔らかく見えます。

そのため、高明度の色は、ベビー服や柔軟剤のパッケージデザインなどの柔らかさや

軽さを表現したいものに多く使用されます。

それと反対に、色は明度が低いほど暗く見えます。

さらに重く、収縮して小さく、硬く見えます。

そのために、低明度の色は革張りのソファーやトレーニング用のダンベルなどの

どっしりした重厚感を感じさせたいものによく使われます。

一番明度が高い白と、一番明度が低い黒を比較すると、その重さの感じ方は、

「黒の方が約2倍重く感じる」というデータがあります。

また、大きさの面では白よりも黒の方が小さく見えるため、墓石は白と黒が同じように見えるよう、

黒の方が一回り大きく作られています。

このように、色の明度が違いだけで、感じ方、見え方が異なります。

インテリアやファッションなど、うまく取り入れて見てはいかがですか?