都民の日は美術館・動物園に行こう

東京都は「都民の日」と定めた10月1日に無料となる施設や記念行事をまとめて、公式ウェブサイトに公開した。
23施設の入園料や使用料などが無料となり、11施設で行われる記念行事を一覧で紹介をしている。
東京都は、毎年10月1日を「都民の日」と定めており、休日となる学校も多い。
都民の日を記念し、入園料や観覧料が無料になる施設は全部で21か所。
浜離宮恩賜公園や六義園などの都立公園のほか、葛西臨海水族園や多摩動物公園、夢の島熱帯植物館などの都立動植物園、東京都江戸東京博物館、東京都美術館など都立の文化施設が無料となる。
施設の使用料が無料になる体育室などは2か所。
東京都江戸東京博物館と東京都現代美術館は常設展のみ無料、東京都庭園美術館は庭園入園料が無料、東京都美術館は企画展のみ無料となる。