格安スマホ

近ごろ、格安のスマートフォンの端末を売り出す海外メーカーが増えている。大手携帯会社と契約するより安く使えるのが売りだ。

格安スマホは本体価格が2~3万円台な上、SIMフリーなので、格安SIMを使えば月額900円でくらいで使えてしまう。その代り通信容量は月1GB限られてしまうので、大量のデータ通信をする人は大手キャリアのプランの方が向いているが、よほど外出先で動画をよく視聴したり、対戦ゲームなどを長時間する人でない限り、普段のメールやウェブサイト閲覧、LINEやFacebook、ツイッターを利用する分には1GBや2GBでも問題ない可能性が高いという。携帯電話番号を使った音声通話サービスやショートメッセージサービス、キャリアごとのメールアドレスを使ったEメールは使用できないが、LINEやGmailなどは使えるので使い方を工夫すれば問題ない。通信できるエリアや最大通信速度も大手キャリアと変わりない。

一つ面倒なのが、大手キャリアではやってくれる、SIMを自分で端末に挿入して、利用のための設定をしないといけないなどの手間はあるが、それだけで格安でスマホを利用できるのなら安いものだ。スマホの利用料が高いと感じている方は、ぜひ検討してみてはいかがだろうか。